【初心者向け】楽天経済圏を攻略するアイテム8選

楽天経済圏
スポンサーリンク
  • 「楽天経済圏」ってよく聞くけど、一体何?
  • リベ大両学長おすすめの楽天経済圏の始め方は?
  • 楽天経済圏とPayPay経済圏の違いは?

楽天経済圏とは

最近注目されている経済圏であり、さまざまな楽天サービスを組み合わせることで、多くのお得を生み出す仕組みのことです。

「楽天経済圏」では、楽天市場で貯まったたくさんの楽天ポイントを、日常生活の中で効率よく使いこなすことが重要となります。

「楽天経済圏」でやりくり上手

今回は、下記の「楽天経済圏」を攻略するための8つのアイテムについて、項目ごとにわかりやすく解説します。


楽天経済圏
携帯
キャリア

楽天モバイル
クレジット
カード

楽天カード
通販
サイト

楽天市場
ポイント
楽天ポイント
電子マネー
楽天ペイ
銀行
楽天銀行
証券会社
楽天証券
フリマサイト
ラクマ

この記事でわかること

「楽天経済圏」攻略のための8つのアイテムの使い道

スポンサーリンク

楽天経済圏の8つのアイテム

「楽天経済圏」を攻略するには、下記の8つのアイテムを組み合わせることが大事です。

それぞれのアイテムについて深く知りたい方は、項目ごとの詳細ページにお進みください。

楽天モバイル

楽天モバイル は、毎月のデータ使用量に応じて料金が決まる、わかりやすいワンプランです。

データ1GBまで0円/月という、他社にはないプランでも話題です。

Rakuten Linkアプリ(無料)を使用することで、国内通話がかけ放題です。

また楽天モバイル契約者は、楽天市場のSPUが+1倍となり、楽天市場の利用がお得になります。

妻(楽天)
妻(楽天)

以前より、楽天モバイルの店舗数が急激に増え、より安心して使えるようになりました。

⇒ 楽天モバイルの新料金や特徴は?どんな人におすすめ?

楽天カード

楽天カードは、年会費永久無料のクレジットカードです。

利用料金の1%の楽天通常ポイントが貯まります。

楽天市場で楽天カードを利用することで、よりお得に商品が購入できます。

楽天経済圏を攻略するのに、必須のアイテムです。

妻(楽天)
妻(楽天)

楽天カードの申し込みは、7,000~8,000ポイントもらえる期間限定キャンペーン時に申し込むとよいでしょう。

\新規入会&利用で7,000ポイント(〜10/18 10:00)/

楽天カード新規入会キャンペーン

⇒ 楽天カードのお得な使い道6選

楽天市場

楽天市場は、インターネット通販が楽しめる総合ショッピングモールです。

楽天市場では、購入時期、支払い方法、利用している楽天サービスを攻略することで、ポイントをたくさん貯めることができます。

まとめ買いで特に狙いたいのは、年に4回行われる楽天スーパーSALE、月に1~2回行われるお買い物マラソンです。

妻(楽天)
妻(楽天)

楽天スーパーSALEは、クーポンやもらえるポイントがたくさん!セールがはじまるまでに、購入したいものを探しておくとよいでしょう。

⇒ 楽天市場のお得な購入日5選

⇒ ふるさと納税でポイント還元!「Yahoo!」vs「楽天」のお得を狙う日と注意点

楽天ポイント

楽天ポイントには、通常ポイント期間限定ポイントがあります。

妻(楽天)
妻(楽天)

それぞれのポイントでの効率的な使い方をマスターしましょう。

▼通常ポイント

「通常ポイント」は、楽天カードの引き落としの一部に充てることがおすすめです!

▼期間限定ポイント

「期間限定ポイント」は、楽天モバイルの利用料楽天ペイで使用することがおすすめです!

⇒ 楽天通常ポイントの効率利用!現金化とSPUアップの2つだけ!

⇒ もう悩まない!楽天「期間限定ポイント」の使い道3選

楽天ペイ

楽天ペイは、コンビニ・ドラッグストア・スーパー・ネットなど様々なサービスで利用可能なキャッシュレスサービスです。

支払い方法は、「楽天カード」「楽天キャッシュ」「楽天ポイント」に加えて「楽天銀行口座払い」も利用できるようになりました。

妻(楽天)
妻(楽天)

私は街の買い物で、たくさん貯まった期間限定ポイントを楽天ペイとして使用しています。

⇒ 楽天ペイ支払元の優先順位を解説!最優先は期間限定ポイント!

楽天銀行

楽天銀行は、1,000万口座を突破したネット銀行です。

他の店舗を持つ銀行と同様、1,000万円まで保証されるので安心して利用できます。

預金残高でランクが決まるハッピープログラムによって、ATM手数料が一定回数無料になります。

また、楽天証券×楽天銀行で普通預金金利が0.10%/年になるのも、大きな魅力です。

妻(楽天)
妻(楽天)

金利0.10%/年にするために、株などの取引をせず楽天証券を開設するだけでもOK!

⇒「楽天銀行」がお得過ぎ!楽天銀行への無料送金技とメリット3選

楽天証券

楽天証券は、400万口座を達成した人気急上昇中のネット証券会社です。

月に500円分以上のポイント投資を行うことで、楽天市場のSPUが+1倍になります。

また、5万円/月まで楽天カードで投資信託を購入すると、カード決済1%分の楽天通常ポイントがもらえます。

妻(楽天)
妻(楽天)

毎月5万円の投資信託をカード決済で購入すれば、6,000ポイント/年もらえます。こどもの誕生日プレゼントは、このポイントで賄っています。

⇒ 楽天証券で投資信託!「楽天ポイント」×「楽天カード」の組み合わせ技がお得!

ラクマ

ラクマは、楽天が運営するフリマアプリサービスです。

販売手数料6.6%(税込)で不用品の出品ができ、売上金は手数料無料で楽天キャッシュ(オンライン電子マネー)にチャージできます。

またラクマでは、クーポン配布や楽天カード決済などでお得に商品を購入することもできます。

妻(楽天)
妻(楽天)

「楽天やってるならラクマ」という山﨑賢人さんのCMでも有名です。

⇒ ラクマで売れやすい期間とは?他サイト比較と特徴を解説! 

スポンサーリンク

まとめ

楽天経済圏を攻略するには

  1. 楽天モバイル
  2. 楽天カード
  3. 楽天市場
  4. 楽天ポイント
  5. 楽天ペイ
  6. 楽天銀行
  7. 楽天証券
  8. ラクマ

の8つのアイテムを上手く活用することが重要です。

妻である私は、上記の8つのサービスを利用しているので、我が家での「楽天経済圏担当」となっています。

最近、夫も「楽天カード」「楽天銀行の口座」を作り、楽天経済圏に侵入してきました。

我が家の貯金は、夫名義の楽天銀行口座に入れ、0.10%/年の金利を獲得しています。

また楽天経済圏の情報を2人で共有できるようになったため、よく変更される楽天経済圏の新情報をはやく入手できるようになりました。

自分が楽天経済圏に向いていると思った方に、少しでも参考にしていただけたらうれしく思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ


コメント

タイトルとURLをコピーしました