【初心者向け】楽天通常ポイントの効率利用!現金化とSPUアップの2つだけ!

楽天経済圏
スポンサーリンク
  • 楽天「通常ポイント」の効率よい使い道は?
  • ポイントの使い道が多すぎて、結局どう使えばいいかわからない。

楽天ポイントには、「通常ポイント」と「期間限定ポイント」があります。

楽天ポイントの使い道

  • 楽天市場
  • 楽天ポイントカード
  • 楽天ペイ
  • ラクマ
  • 楽天モバイルの利用料
  • 楽天カード支払いに充てる
  • 楽天証券

などさまざまです。

ですが、楽天ポイントをお得に利用するには、使い道を厳選する必要があります。

楽天経済圏を上手く活用するには、有効期限がすぐに切れることのない「通常ポイント」を効率的に使うことが重要です。

今回は、

楽天「通常ポイント」の使い道

  1. 間接的な現金化(楽天カード利用分の支払い)
  2. SPUアップ(ポイントで投資信託)

について解説します。

こんな人におすすめ

  • 楽天ポイントの使い道に悩んでいる方
  • 楽天ポイントの効率的な使い道を探していた方
スポンサーリンク

はじめに

この記事は、

⇒【初心者向け】楽天経済圏の始め方をSTEPごとに徹底解説!

⇒【初心者向け】楽天経済圏を攻略するアイテム8選 

の一部です。

上記の記事も一緒に読んでいただけると、「楽天経済圏」をより理解しやすくなります。

今回の記事はこちら

スポンサーリンク

楽天通常ポイントの基本

通常ポイントの特徴

楽天のポイントには、

  • 通常ポイント
  • 期間限定ポイント

の2種類です。

「通常ポイント」の有効期限
最終ポイント付与から約1年です。
期限までに新たにポイントを獲得すれば、有効期限は延長されます。

ですので、楽天サービスを日常的に利用する限り有効期限が切れてしまうことはありません。

妻(楽天)
妻(楽天)

通常ポイントの期限は半永久的ですが、ポイントを使って初めてお得を得ることができます。ポイントを獲得したら、こまめに使うことをおすすめします。

⇒ もう悩まない!楽天「期間限定ポイント」の使い道3選

楽天市場では使用しない

楽天市場では、「楽天カード払い」限定でポイント還元がアップするものがあります。

下記のポイント還元は、「ポイント払い」では適応されません。

▼楽天カード払い限定


SPU

SPU

5と0のつく日
+2倍+1倍+2倍

ですので、楽天市場では楽天ポイント(通常・期間限定)を利用することはできる限り控えましょう。

妻(楽天)
妻(楽天)

楽天市場は、ポイント払いではなく、「楽天カード払い」により少しでも多くポイントを貯めることが重要です。

スポンサーリンク

楽天通常ポイントの使い道は2つ

①楽天カードの支払い

楽天通常ポイントは

毎月の楽天カードの支払いに、1ポイント=1円として充てることができます。

 ⇒ 
手続き方法 楽天e-NAVI から
手続き期間 毎月12日~最長24日
最低利用ポイント 50ポイント~

手続き期間中に、楽天カードの支払いに使用するポイント数を入力すると、手続きは完了です。

この方法により、口座引き落とし予定だった現金が余り、通常ポイントを間接的に現金化することが可能です。

妻(楽天)
妻(楽天)

ポイント利用設定は、利用月に毎回手動での設定が必要です。

⇒ 楽天カードのお得な使い道6選

\新規入会&利用で7,000ポイント(〜10/18 10:00)/

楽天カード新規入会キャンペーン

②投資信託でSPU+1倍

※投資はリスク伴いますので、自己判断でお願いいたします。

楽天経済圏の攻略には、楽天市場のSPUを上げることは、とても重要です。

楽天証券SPU+1倍の方法

楽天証券で月1回500円以上のポイント投資信託を行う

  • 現金とポイントの併用可
  • 1回の購入で1ポイント以上利用していたらOK

▼SPU(楽天証券)の詳細

開催期間 ポイント投資信託のSPU達成月
エントリー なし
支払い方法 指定なし
支払い金額 指定なし
ポイント倍率+1倍
特典上限 5,000ポイント/月
特典ポイント 期間限定ポイント
購入目安50万円/月

ポイント投資信託のSPU達成月は、50万円の買い物までSPUが+1倍になります。

妻(楽天)
妻(楽天)

「SPU(楽天証券)」は、投資信託を学ぶきっかけにもなります。

投資信託を何も知らなかった私も、今では「楽天カード決済」による投資信託を購入し、長期運用を行うまで成長しました。

⇒ 楽天証券で投資信託!「楽天ポイント」×「楽天カード」の組み合わせ技がお得!

まとめ

通常ポイントは、たくさんの使い方があります。

ですが「通常ポイント」は有効期限が長いので、効率的にポイントを使うことが大切です。

楽天「通常ポイント」の使い道

  1. 楽天カードの支払いに充てる
  2. 500円以上のポイント投資信託により、SPU+1倍(楽天証券)

楽天「通常ポイント」の使い道に悩んでいた方は、上記の2つの方法を心がけるとよいでしょう。

そのために、

  • 「楽天カード」の作成
  • 「楽天証券」の口座開設

がまだの方は、検討してみてもよいかもしれません。

\新規入会&利用で7,000ポイント(〜10/18 10:00)/

楽天カード新規入会キャンペーン

ブログランキング・にほんブログ村へ

PVアクセスランキング にほんブログ村


コメント

タイトルとURLをコピーしました