楽天証券で投資信託!「楽天ポイント」×「楽天カード」の組み合わせ技がお得!

楽天経済圏
スポンサーリンク
  • 楽天市場のSPUに「楽天証券」ってあるけどよくわからない。
  • 「楽天証券」は、投資に興味ないし作らなくていいよね?
  • 投資信託ってよくわからないし、怖そう。

「楽天証券」は、400万口座を達成した人気急上昇中のネット証券会社です。

「楽天証券」は、楽天経済圏において、とても重要な役割を果たします。

今回は、

「楽天証券」初心者の方も始めやすい

  1. 「楽天証券」×「楽天ポイント」でSPUを+1倍にする方法
  2. 「楽天証券」×「楽天カード」で毎月通常ポイントを獲得する方法
  3. 上記の2つの組み合わせ技

について解説します。

スポンサーリンク

はじめに

※投資は、リスクを伴いますので、自己判断でお願いいたします。

今回の記事は、

⇒【初心者向け】楽天経済圏の始め方をSTEPごとに徹底解説!

⇒【初心者向け】楽天経済圏を攻略するアイテム8選 

の一部です。

上記の記事も一緒に読んでいただけると、「楽天経済圏」をより理解しやすくなります。

今回の記事はこちら

スポンサーリンク

投資信託とは?

投資信託とは
運用の専門家にまかせて、投資家から集めた資金を「株式」や「債券」で運用してもらう金融商品です。

投資信託の購入・売却でかかる費用は主に下記の3つです。

投資信託購入にかかる費用

  1. 販売手数料(購入時にかかる費用)
  2. 信託報酬(管理・運用してもらうための経費)
  3. 信託財産留保額(解約時手数料)

販売手数料・信託財産留保額は0円のものもあります。

ですが、信託報酬(毎日計算されるが、記載は年率)は、投資信託で必ずかかる費用です。

信託報酬は、できるだけ低いものを選ぶとよいでしょう。

「投資信託」は株式と異なり、「買付」や「売却」の価格は、1日に1回計算されます。

「買付」や「売却」の注文をしてから、すぐに取引が行われるのではなく、1~2日後に約定します。

注文を行った際と多少の価格差が生じることを覚えておきましょう。

また投資信託は、

  • 価格変動リスク
  • 為替変動リスク

が発生します。

元本割れの可能性もあることを理解しておきましょう。

楽天(妻)
楽天(妻)

手数料は、商品ごとに異なるので、購入前に必ず「目論見書」で確認しましょう。

目論見書とは
・投資信託の各商品ごとの説明書
・「運用方針」「リスク」「手数料」など、投資信託の内容を記載
スポンサーリンク

楽天証券で行いたい2つの投資信託

ポイント投資でSPU+1倍

楽天証券ホームページより引用

楽天証券SPU


楽天証券
開催期間毎月
エントリー不要
対象条件あり
支払方法指定なし
支払金額指定なし
ポイント倍率+1倍
特典上限5,000ポイント/月
特典ポイント期間限定ポイント
購入目安500,000円/月まで

「楽天証券のSPU」の条件を達成すると、当月のポイント倍率+1倍になります。

楽天証券SPUの条件

楽天証券SPUの条件

  • 楽天証券で1ポイント以上を含む500円分以上のポイント投資(投資信託)をする

▼SPUの対象・対象外

種類
ポイント

現金
投資信託5000
投資信託 1499
投資信託 200
300
0
0
投資信託
(※1)
0500
ポイント運用
(※2)
5000
国内株式
(※3)
5000

上記の表でもあるように、

SPU条件を満たさない一例

  1. 複数回に分けた500円未満のポイント投資(※1)
  2. 楽天市場アプリ内のポイント運用(※2)
  3. 国内株式のポイント投資(※3)

は、SPUの対象外になるので注意が必要です。

また、ポイント投資したものを売却すると、ポイント→現金として振込まれます。

楽天(妻)
楽天(妻)

私は、初の投資信託はポイント投資で行いました。ポイントで購入するということで、ハードルが低くなり、投資信託を学ぶきっかけになりました。

楽天カード決済による投資信託

楽天証券ホームページより引用

楽天証券では、楽天カード決済での投資信託が可能です。

積立投資信託(カード決済)の特徴

  1. 毎月1日(前月12日までの申込み分)に買付の積立投資信託
  2. 楽天カード決済で5万円/月まで可能
  3. カード決済分の通常ポイント(500ポイントまで)を獲得

1度積立投資信託の設定を行うと、それ以降は自動で積立されます。

ですが、

  • 12日の申し込み期限までの設定変更可能
  • 積立買付の投資信託をいつでも売却可能

のように、投資信託の状況をみながら、変更・売却可能です。

楽天(妻)
楽天(妻)

我が家では、この方法で楽天ポイントを年間6,000ポイントを獲得し、こどもたちの誕生日プレゼント費用に充てています。

おすすめの組み合わせ技

ここからは、おすすめの組み合わせ技です。

上記の図のように、

  • 積立投資信託(楽天カード決済)
  • ポイント投資

を組み合わせると、「楽天経済圏」を上手く活用することができます。

投資信託の組み合わせ技

  1. 楽天カード決済により、5万円/月の積立投資信託
  2. カード決済により、通常ポイント500P獲得
  3. 獲得した500Pをポイント投資(投資信託)する
  4. 楽天市場のSPUが+1倍になる。

この流れを毎月行うことで、SPUを+1倍になり、楽天ポイントも少しずつ増加していきます。

楽天(妻)
楽天(妻)

我が家では損失を少なくするため、

運用管理費用が低い

チャートの動き幅が小さい

という観点から「eMAXIS Slim 国内債券インデックス」のノーロードファンドを購入しています。

まとめ

楽天証券口座を持っておくと、

により、楽天市場でのSPU+1倍になり、楽天ポイントも毎月少しずつ増えていきます

また、我が家ではポイントを利用した投資信託を購入したことで、むずかしいと思っていた投資信託を学ぶきっかけになりました。

「楽天証券のSPU」が気になっていたけど、なかなか踏み込むことのできなかった方に、この記事を参考にしていただけたらうれしく思います。

あわせて読みたい
・SBI証券の投資信託で、Tポイントの換金率100%を目指す
ブログランキング・にほんブログ村へ

PVアクセスランキング にほんブログ村


コメント

タイトルとURLをコピーしました