「楽天銀行」がお得過ぎ!楽天銀行への無料送金技とメリット3選

楽天経済圏
スポンサーリンク
  • 楽天銀行はすごくいいって聞くけど何がいいの?
  • ネット銀行ってなんだか怖いな…
  • 店舗がない楽天銀行ってどうやって取引するの?

「楽天銀行」は、1,000万口座を突破した楽天運営のネット銀行です。

店舗を持ちませんが、近くのコンビニATMで24時間365日利用可能です。

「楽天銀行」を上手く活用することで、

楽天銀行のメリット

  • ATM手数料が無料
  • 他行振込手数料が無料
  • 普通預金金利0.10%/年

など、たくさんのメリットがあります。

今回は、

楽天銀行の

  1. 特徴
  2. 3つのメリット
  3. 「楽天証券」を利用した「楽天銀行」へ無料の送金方法

についてわかりやすく解説します。

スポンサーリンク

はじめに

今回の記事は、

⇒【初心者向け】楽天経済圏の始め方をSTEPごとに徹底解説!

⇒【初心者向け】楽天経済圏を攻略するアイテム8選 

の一部です。

上記の記事も一緒に読んでいただけると、「楽天経済圏」をより理解しやすくなります。

今回の記事はこちら

スポンサーリンク

楽天銀行の特徴

楽天銀行は楽天運営のネット銀行です。

店舗はありませんが、他の銀行同様1,000万円まで預金保険制度によって保護されています。

入出金は、コンビニなどのATM(セブン銀行、ローソンATM、ゆうちょ銀行など)から行えます。

紙の通帳はなく、楽天銀行アプリから残高確認や振込ができ、入出金以外は自宅で行えることばかりなので、とでも便利です。

楽天(妻)
楽天(妻)

ネット銀行でも、預金保険制度があるので安心です。

スポンサーリンク

楽天銀行の3つのメリット

①普通預金金利0.10%/年

「楽天銀行」の最大のメリットは、普通預金金利が0.10%/年(税引前)になることです。

利息が振り込まれるのは、毎年3月末と9月末です。

「楽天銀行」で100万円預けておくと、1年間で1,000円(税引前)の利息がつきます。

大手銀行の金利0.001%/年と比較すると100倍の差です。

金利0.10%/年(税引前)にする方法

  1. 「楽天銀行」と「楽天証券」の口座開設
  2. 「楽天証券」×「楽天銀行」連携の「マネーブリッジ」設定

マネーブリッジの設定は、楽天銀行ウェブサイトから手続きできます。

マネーブリッジとは
・証券口座の使っていない資金を銀行口座に自動で出金
・楽天証券での買い注文の際に、楽天銀行から自動で入金

の仕組みのことです。

楽天(妻)
楽天(妻)

「楽天銀行」の普通預金に預けているだけで利息が4桁も可能に!

「楽天銀行」と「楽天証券」はセットで作っておくとよいでしょう。

⇒ 楽天証券で投資信託!「楽天ポイント」×「楽天カード」の組み合わせ技がお得!

②ハッピープログラムによる手数料無料

楽天銀行ホームページより引用

「楽天銀行」では、ハッピープログラムという条件を達成すると、ATM手数料が一定回数無料になります。

▼ハッピープログラムの条件

楽天銀行ホームページより引用

「楽天銀行」の残高にある程度のお金を入れておくだけで達成できます。

残高100万円以上の『VIP』

  • ATM手数料無料5回/月
  • 他行振込手数料無料3回/月

になれば、普段の生活では無料範囲で十分利用できます。

楽天(妻)
楽天(妻)

「楽天銀行」の残高の額で、「高金利」&「手数料無料」になるので、うれしいメリットだらけです。

③SPU+1倍(楽天カードと連携)

楽天銀行ホームページより引用

楽天銀行の口座を開設したら、楽天カードの引き落しを「楽天銀行」に設定しておきましょう。

カード引落の設定をすると、楽天市場での楽天カード支払い分のSPUが+1倍になります。

▼「楽天銀行」+「楽天カード」(SPU+1倍)

開催期間毎日
エントリー不要
支払方法楽天カード決済
支払金額指定なし
ポイント
倍率
+1倍
特典上限/月15,000Pダイヤモンド会員
12,000Pプラチナ会員
9,000Pゴールド会員
7,000Pシルバー会員
5,000Pその他会員
特典
ポイント
期間限定
ポイント
楽天(妻)
楽天(妻)

このSPUの対象は、楽天市場での「楽天カード決済」です。楽天市場でのポイント利用分は、対象外なので注意しましょう。

楽天銀行のデメリット

店舗が存在しない

ネット銀行は、店舗を持ちません。

どんなにメリットが多くても、店舗の窓口で相談ができないということは、不安に思う方もいるかもしれません。

楽天(妻)
楽天(妻)

両親に「楽天銀行」のメリットを伝えましたが、「ネット銀行」=「なんか怖い」という反応でした。

インターネットに強くないと、ネット銀行を受け入れることはむずかしいのかもしれません。

「楽天銀行」への送金方法(無料)

ここでは、給与口座(楽天銀行以外)から楽天銀行への送金を手数料無料で行う方法を紹介します。

この方法は、楽天証券の「リアルタイム入金(無料)」と「マネーブリッジ」を利用します。

ですので、「楽天銀行」と「楽天証券」の口座を両方開設している必要があります。

「楽天銀行」への送金方法(無料)

  1. 「給与口座」→「楽天証券」に入金(リアルタイム入金)
  2. 「楽天証券」→「楽天銀行」へ自動出金(マネーブリッジ設定)

リアルタイム入金対象の金融口座に限りますが、

  • 三菱UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • PayPay銀行
  • イオン銀行

などで手数料無料による送金が可能となります。

楽天(妻)
楽天(妻)

我が家でも利用している方法です。

給与口座の変更をしなくても、「楽天銀行」への送金は簡単です!

まとめ

「楽天銀行」は楽天経済圏の攻略に重要です。

楽天銀行のメリット

  • ATM手数料が無料
  • 他行振込手数料が無料
  • 普通預金金利0.10%/年
  • SPU+1倍
  • 「楽天証券」のリアルタイム入金を利用した送金(無料)

というメリットがたくさんです。

「楽天銀行」の口座を開設する際は、「楽天銀行」のメリットを最大限に発揮するためにも、「楽天証券」と「楽天カード」を一緒に作っておくとよいでしょう。

\新規入会&利用で7,000ポイント(〜10/18 10:00)/

楽天カード新規入会キャンペーン

ブログランキング・にほんブログ村へ

PVアクセスランキング にほんブログ村


コメント

タイトルとURLをコピーしました