「サンドラッグ」で併用できる4種類のクーポンをレシートでわかりやすく解説!

ポイ活・クーポン
スポンサーリンク
  • サンドラッグの配布されたクーポンがたくさんあるけど、同時に使えないの?
  • サンドラッグでまとめ買いをしたいけど、安く買う方法はないの?

「サンドラッグ」では、アプリや店舗配布チラシで頻繁に「1品15%OFF」クーポンが配布されています。

また、そのクーポンには「他のクーポンとの併用はできません」という記載があります。

ですので、1会計に1番お得なクーポンを1枚だけ使ったり、クーポンを複数枚利用するために会計を複数回に分けたりしていた方も多いのではないでしょうか。

結論から言うと、1回の会計でクーポンの併用ができるようになった店舗もあるようです。

そこで今回は、

サンドラッグで実際に併用できたクーポン

  1. 1品〇%OFFクーポン(複数枚)
  2. 全品〇%OFFクーポン
  3. ガッチャモールクーポン
  4. LINEPay特典クーポン(毎月1回)

について、実際のレシートでわかりやすく解説をします。

この記事でわかること

サンドラッグで併用できるクーポンの「種類」「獲得」「利用条件」

※この記事は、2021年の情報です。クーポンの使い方など、今後変更になることもありますので、ご了承ください。

※また今回のクーポンの使い方は、サンドラッグの店員さんにクーポンの使い方をお聞きした上で利用しましたが、店舗によって使い方が異なる場合もありますので、ご了承ください。

スポンサーリンク

「サンドラッグ」クーポンの種類と獲得

①1品〇%OFFクーポン

サンドラッグアプリより引用

1品〇%OFFクーポンの獲得

  • サンドラッグアプリ
  • 店舗配布チラシ
  • JAF会員のクーポン
  • サンドラッグレシートクーポン

これらのクーポンは、「他のクーポンとの併用はできません」という記載のあるものがほとんどですが、私がよく利用する店舗では、1会計で複数枚使うことができるようになりました。

ですので、利用期限内の使えそうなクーポンは、財布の中に入れておくとよいでしょう。

②全品〇%OFFクーポン

サンドラッグアプリより引用

全品クーポンの獲得

  • サンドラッグアプリ

配布される頻度は非常に少ないですが、1会計合計3,000円(税込)以上購入で割引除外品を除く全品10%OFFクーポンが配布されることがあります。

まとめ買いをする際に、大変お得なクーポンなので、こまめにアプリをチェックすることをおすすめします。

割引除外品である「ベビーおむつ」「カウンセリング化粧品」「酒」「米」などには利用できませんのでご注意ください。

③Gotcha!mall(ガッチャ!モール)クーポン

(Gotcha!mallより引用)

「サンドラッグ」のガッチャモールクーポンの種類

「サンドラッグ」のガッチャモールクーポンは、通常1日1回ガチャを回すことができます。

▼サンドラッグの通常クーポン

クーポン種類詳細
1,000円(税込)以上で
50円引き
2,000円(税込)以上で
80円引き
2,000円(税込)以上で
100円引き
3,000円(税込)以上で
100円引き
3,000円(税込)以上で
150円引き
4,000円(税込)以上で
200円引き
5,000円(税込)以上で
250円引き

などのクーポンが空くじなしで、必ず獲得することができます。

その中でも、おすすめしたいクーポンは、下記のような5%割引を超えるレアクーポンです。

▼サンドラッグのレアクーポン

クーポン種類詳細
1,500円(税込)以上で
100円引き
2,000円(税込)以上で
150円引き
3,000円(税込)以上で
200円引き
4,000円(税込)以上で
300円引き
6,000円(税込)以上で
500円引き

獲得したクーポンの有効期限は7日後のガチャを回した時刻までです。

月の中旬や月末には、1日3回PLAYできる日もあります。

少しでもレアなクーポンを獲得できるよう、ガチャをたくさん回せるときに、多くのクーポンを獲得しておくことをおすすめします。

ガッチャモールの使い方

Gotcha!mall(ガッチャ!モール)」は、グランドデザイン株式会社が運営している、ガチャガチャをしてクーポンがゲットできるサイトです。

ガッチャモール対象店舗の例

  • ファミリーマート
  • ローソン
  • サンドラッグ
  • ココカラファイン
  • ウェルシアグループ
  • キャンドゥ
  • ビックカメラ 

など、全国で展開している有名店舗が多数あります。

登録方法は下記の4通りです。

ガッチャモール登録方法

  1. Facebook
  2. LINE
  3. Twitter
  4. メールアドレス

自分はLINEガッチャモールの登録をしています。

新着情報をLINEですぐに確認できるので、大変便利です。

詳細はGotcha!mall(ガッチャ!モール)の使い方をご覧ください。

④LINEPay特典クーポン

(LINE Payより引用)

「LINEPay特典クーポン」とは、LINEPay払いをする際に利用可能なクーポンです。

このクーポンを事前に獲得しておき、LINEPay支払い時にセットすることで、3%OFFの支払い金額になります。

LINEPayクーポンの利用は同一店舗で1か月で1回限定。

また翌月にクーポンを獲得すると再び利用できます。

スポンサーリンク

クーポンの併用方法

今回の「サンドラッグ」の買い物では、

  1. 1品15%OFFクーポン×2枚
  2. 全品10%OFFクーポン
  3. ガッチャモールクーポン(3,000円以上で150円引き)
  4. LINEPay特典クーポン(3%OFF)

の4種類を併用し、3,552円の商品が2,804円(約21%OFF)の支払いとなりました。

ここから、さらにサンドラッグポイント(5倍の日)と楽天ポイント(0.5%)が付与されたため、かなりお得な買い物ができました。

①1品〇%OFFクーポン

1品〇%OFFクーポンの利用条件

  • 期限内のクーポンは複数枚利用可
  • クーポン利用枚数分以上の割引対象商品の数があることが条件

サンドラッグクーポンには、「他のクーポンとの併用はできません」という記載のあるものがほとんどです。

ですが、店員さんにお聞きしたところ、以前まで会計を複数回に分けることでしか利用できなかったクーポンは、1回の会計で複数枚使えるようになったとのことです。

今回は、

  1. アプリクーポン
  2. JAFクーポン

の2枚を1会計で利用しました。

1品クーポンは、「合計〇円以上で1品〇%OFF」など、条件があるものもあります。

利用金額条件を満たしているか、確認して使うようにしましょう。

②全品〇%OFFクーポン

全品〇%OFFクーポンの利用条件

  • 1品クーポン値引き後の金額が、〇円(税込)以上の条件を満たす場合
  • 割引除外品を除いた合計金額が、〇円(税込)以上の条件を満たす場合

全品クーポンは、①の1品クーポンの値引き後に利用します。

「 1会計合計3,000円(税込)以上購入で割引除外品を除く全品10%OFF」のクーポンの場合、1品クーポン値引き後の金額が、3,000円(税込)以上である必要があります。

全品〇%OFFが利用不可の例
商品合計金額が3,100円(税込)で1品クーポン値引き後金額が2,950円(税込)の場合は、全品クーポン 「 1会計合計3,000円(税込)以上購入で 」の条件を満たさないため利用不可となります。

③Gotcha!mall(ガッチャ!モール)クーポン

ガッチャモールクーポンの利用条件

  • 1品クーポン&全品クーポンの値引き後金額が、ガッチャモールクーポンの利用条件金額以上である場合
  • 割引除外品を除いた合計金額が、〇円(税込)以上の条件を満たす場合

ガッチャモールクーポンは、

  1. 1品〇%OFFクーポン
  2. 全品〇%OFFクーポン

2種類のクーポンの値引き後の金額が、「ガッチャモールクーポンの〇円(税込)以上」の条件を満たしている場合にクーポンを利用できます。

ガッチャモールクーポン利用不可の例
「3,000円(税込)以上で200円引き」のガッチャモールクーポンを利用する場合、
①1品クーポン&②全品クーポンの値引き後の金額が2,999円(税込)以下となった場合は利用不可となります。

使いたいクーポンと値引き後の金額を計算しながら、金額の余裕をもって商品を購入しましょう。

④LINEPay特典クーポン

LINEPay特典クーポンの利用条件

  • 支払金額の制限はなし
  • LINEPay特典クーポンを事前に獲得し、LINEPay支払い時にセットしておく

LINEPay特典クーポンは、

  1. 1品〇%OFFクーポン
  2. 全品〇%OFFクーポン
  3. ガッチャモールクーポン

の値引き後金額に対して、3%OFFの支払いになります。

その際、LINEPay特典クーポンをセットして支払うことを忘れないようにしましょう。

LINEPay特典クーポンの利用は店舗ごとで1ヵ月に1回までです。

翌月の1日にまた新しいクーポンが獲得できます。

また、LINEPay特典クーポン以外にも、楽天ペイ(最大2%還元)の支払いもお得です。

⇒ 楽天ペイ支払元の優先順位を解説!最優先は期間限定ポイント!

⑤ポイントカードの併用

サンドラッグでの買い物の際、

  • サンドラッグのポイントカード(1~5%還元)
  • 楽天ポイントカード(0.5%還元)

のどちらにも、ポイントが付与されます。

会計前に2つのポイントカードのバーコードの提示を忘れないようにしましょう。

スポンサーリンク

まとめ

サンドラッグで実際に併用できたクーポン

  1. 1品〇%OFFクーポン(複数枚)
  2. 全品〇%OFFクーポン
  3. ガッチャモールクーポン
  4. LINEPay特典クーポン(毎月1回)

1会計で複数枚のクーポンが併用可能な店舗も出てきています。

それぞれのクーポンの利用金額条件を満たす場合、①~④の順に利用することができます。

今回のクーポンの併用方法は、レジで店員さんに「これは使えますか?」と聞きながら利用しました。

クーポンの利用方法は、店舗ごとで異なる場合もあります。

クーポンの利用方法で不安な場合は、お近くの「サンドラッグ」で店員さんに聞いてご利用ください。

あわせて読みたい
・「スギ薬局」で併用できるクーポンをレシートでわかりやすく解説!

・「ポイ活」「クーポン」などのお得情報まとめ

ブログランキング・にほんブログ村へ

PVアクセスランキング にほんブログ村


コメント

タイトルとURLをコピーしました