【楽天から乗り換え】PayPay乗り換えはこちらから >>

ふるさと納税でポイント還元!「Yahoo!」vs「楽天」のお得を狙う日と注意点

経済圏比較
  • ふるさと納税は、「Yahoo!」と「楽天」どちらがお得なの?
  • ふるさと納税は、「Yahoo!」と「楽天」どう使い分けたらいいの?

現在、ふるさと納税を行えるサイトはたくさんあります。

その中でも、使いやすくお得にふるさと納税を楽しめる「Yahoo!ショッピング」と「楽天市場」がおすすめです。

ポイント還元率の高い「Yahoo!」と「楽天」を利用することで、誰でも自己負担金2,000円以上のポイント還元を受け取ることができます。

「ふるさと納税」で還元率を上げるには、

「ふるさと納税」で還元率アップ
  • ふるさと納税を行うサイト
  • ふるさと納税を行う日
  • ふるさと納税の支払い方法

を上手に組み合わせる必要があります。

今回は、

ふるさと納税するならどっち?

  1. Yahoo!の狙う日と注意点
  2. 楽天の狙う日と注意点
  3. おすすめは「Yahoo!」と「楽天」の併用

についてわかりやすく解説します。

※この記事は、ワイモバイルユーザー視点(楽天モバイル未契約)の還元率で比較しています。楽天モバイルの方は、SPUを+2~3倍(楽天モバイル分)追加して計算してください。

「ふるさと納税」比較一覧

※Yahoo!ショッピングの日曜日特典は、2022年10月9日(日)で終了しました≫日曜日特典終了の詳細


Yahoo!
ショッピング内

楽天市場
狙う日
5のつく日


買いまわり期間
5と0のつく日

(10店舗達成)
カード払い
の場合

PayPayカード
16%

楽天カード
15倍
ポイント払い
の場合

PayPay残高
16~17%

楽天ポイント
10倍
条件①ワイモバイル
①SPU4倍
②Enjoyパック
②楽天カード
【参考例】
納税額

還元
10,000円の納税

1,600円相当還元

(カード払い)
(PayPay残高)
10,000円の納税

1,500P還元

(カード払い)

PayPay経済圏でふるさと納税!「5のつく日」×「ワイモバイル」は16%還元

スポンサーリンク

「Yahoo!ふるさと納税」の特徴

※2022年10月12日より「Yahoo!ショッピング」「PayPayモール」が統合した「新生Yahoo!ショッピング」に生まれ変わりました。

①メリット・デメリット

「Yahoo!ふるさと納税」のメリット
  • Yahoo!ショッピングは買いまわり不要
  • 5のつく日」は16%還元率
  • PayPayポイントでも高還元率
×「Yahoo!ふるさと納税」のデメリット
  • 還元上限が低い(2万円/月が目安)

「Yahoo!ふるさと納税」は、楽天市場のような買いまわりは不要で、高還元率であるのが特徴です。

ですが、楽天市場よりもポイント還元上限が低いというデメリットがあります。

ワイモバイルユーザーの方は、「Yahoo!ショッピング」の買い物やふるさと納税を月に2万円までにおさえると、還元率の上限を超えず、お得に買い物ができます。

んぺ
んぺ

Yahoo!ショッピング1ヵ月の買い物を2万円までにおさえる理由は、「②ワイモバイルなら毎日12%還元」で解説します。

「Yahoo!ショッピング」vs「楽天市場」金額や店舗数で使い分ける買い物術

②ワイモバイルなら毎日12%還元

Yahoo!ショッピング内のさとふるふるなびは、基本還元率を基準に計算します。

▼ワイモバイル(Enjoyパック加入)の還元率

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Screenshot_20221004-205944-6.jpg
PayPaySTEPより引用

Yahoo!ショッピング内でふるさと納税をするには、通常+7%還元率(プレミアム会員+Enjoyパック)のワイモバイルがお得です。

+7%の還元率の内訳は以下の通りです。


プレミアム会員

Enjoyパック
月額ワイモバイル
なら無料
550円
(税込)
特典雑誌読み放題
など
500円クーポン付
など
ポイント還元+2%+5%
ポイント
還元上限
5,000円相当/月1,000円相当/月
購入目安250,000円/月20,000円/月

ワイモバイルのオプション「Enjoyパック」のポイント還元は、

「Enjoyパック」還元上限
  • 還元上限は1,000円相当/月
  • 購入目安は20,000円/月

です。

≫「Enjoyパック」詳細はこちら

Yahoo!ショッピング1ヵ月の買い物が2万円を超える場合は、

をするとよいでしょう。

んぺ
んぺ

Enjoyパックは月額550円(税込)がかかりますが、Yahoo!ショッピングで使える500円クーポンが毎月つきます。毎月1回でもYahoo!ショッピングで買い物をするとお得です。

他社からの乗り換えも自宅で手続き!自宅に届く!

Yahoo!ショッピング改悪!今後はワイモバイルのEnjoyパック加入が重要に!

③狙う日は「5のつく日」「不定期キャンペーン」

Yahoo!ショッピング内のさとふるふるなびは、さらにお得な日を狙うことで、

「基本還元率」+「お得な日の特典」

を獲得できます。

新生Yahoo!ショッピングはいつがお得?「5のつく日」や「倍倍ストア」の活用法

ふるさと納税には、割引がないため、還元率の高い日を狙うとよいでしょう。

▼還元率の高い日(ふるさと納税対象)

ポイント還元開催日

5のつく日
+4%5日
15日
25日
買いだおれキャンペーン購入ストア数に
応じて
+1~9%
不定期開催
(日曜~水曜)
ハッピー2アワー+4%不定期開催
(21:00~22:59)
プレアワープレミアム
会員限定
+4%
不定期開催
(21:00~23:59)
買う!買う!サタデー前月2万円以上
+6%
不定期開催
(土)0:00~23:59
リニューアル
誰でも肉の日
合計5,000円以上
+4~6%
29日
不定期開催
NEW
イチフラキャンペーン
合計20,000円以上
+3~4%
第1金曜日
不定期開催
NEW
祝得キャンペーン
1注文5,000円以上
+4%
祝日限定
不定期開催
※開催ごとにキャンペーン内容が異なる場合があります

2022年10月12日より「新生Yahoo!ショッピング」がはじまり、今までお得だった日曜日特典は終了しました。

今後は「5のつく日」をメインに利用し、高還元率の不定期キャンペーンも上手に活用しましょう。

Yahoo!ふるさと納税を16%還元にする
  • 誰でも毎日+5%
  • ワイモバイル(Enjoyパック) +7%
  • 5のつく日にふるさと納税 +4%

を組み合わせることで、PayPay還元率16%になります。

還元率16%で計算すると…
  • 10,000円のふるさと納税で
  • PayPayポイント1,600円相当還元

という高還元率です。

さらに、

その他ふるさと納税で狙いたい日
  • 毎月29日(誰でも肉の日)
  • 超PayPay祭

は高還元率で「ふるさと納税」ができます。

んぺ
んぺ

ふるさと納税は、年間を通して納税ができます。年末にあわてないよう、計画的にふるさと納税を行いましょう。

買いまわり不要!5のつく日は高還元率!

スポンサーリンク

「楽天ふるさと納税」の特徴

①メリット・デメリット

「楽天ふるさと納税」のメリット
  • 還元上限が高く、一度に納税可能
  • 自治体数=ショップ数として加算
×「楽天ふるさと納税」のデメリット
  • 高還元率のためには買いまわり必須
  • 楽天市場でポイント利用は還元率↓

楽天ふるさと納税は、「楽天スーパーSALE」や「お買い物マラソン」に買いまわりをすることで、還元率がアップします。

10店舗達成するための買い物目安は77,000円なので、「Yahoo!ふるさと納税」よりも、一度に多く納税できます。

ですが、還元率は上げるためには、買いまわりが必須となります。

購入予定がたくさんある場合はいいのですが、10店舗達成のために、無駄な買い物をしてしまう可能性もあります。

楽天市場での買いまわりの予定がない場合は、「Yahoo!ふるさと納税」のお得な日を活用しましょう。

んぺ
んぺ

楽天ふるさと納税は、納税自治体数=買いまわりショップ数に加算されます。ですので、複数自治体に納税をすると還元率もアップします。

「買いまわり」&「5と0のつく日」で高還元率!

②おさえておきたいSPU

楽天市場のふるさと納税は、基本還元率(SPU)を基準に計算します。

通常日
楽天市場
付与上限

購入目安

4倍

楽天会員
+1倍 なし

楽天市場
アプリ
+0.5倍 5,000~15,000P/月

50万円~150万円/月
(※会員ランクによる)

楽天カード
+2倍 5,000P/月

50万円/月
(※利用特典+1倍分)

楽天銀行+
楽天カード
+0.5倍5,000~15,000P/月

50万円~150万円/月
(※会員ランクによる)
※簡単に始められるおすすめSPU

基本還元率を簡単に上げることができるおすすめSPUは、以下の2つです。

SPU4倍をキープ
  • 楽天カードの利用
  • 楽天カードの引き落しを「楽天銀行」に設定

一度手続きを行うと、基本還元率(SPU)はずっと4倍をキープできます。

んぺ
んぺ

「楽天カード」と「楽天銀行」を作り、1度設定をすれば、楽天モバイル未契約でも、SPUはいつでも4倍です。(楽天モバイルユーザーはさらにSPU+2倍~3倍)

③狙う日は「買いまわり」×「5と0のつく日」

楽天ふるさと納税は、さらにお得な日を狙うことで、

「基本還元率」+「お得な日の特典」

を獲得できます。


お買い物
マラソン

楽天スーパー
SALE

5と0の
つく日
開催
期間
毎月1~2回3月,6月,
9月,12月
5日,10日,
15日,20日,
25日,30日
支払
方法
条件なし条件なし楽天
カード
支払
金額
1店舗
1,000円以上
1店舗
1,000円以上
指定なし
ポイント
倍率
【※1】
+1倍~9倍
(店舗数による)
【※1】
+1倍~9倍
(店舗数による)
+2倍
特典
上限
7,000P 7,000P
or

10,000P
3,000P/月
購入
目安
【※1】【※1】15万円/月

▼「お買い物マラソン」「楽天スーパーSALE」の特典上限【※1】

ポイント
倍率
特典上限
7,000
P
1店舗
2店舗+1倍 70万円
3店舗+2倍 35万円
4店舗+3倍 23万3,000円
5店舗+4倍 17万5,000円
6店舗+5倍 14万円
7店舗+6倍 11万6,000円
8店舗+7倍 10万円
9店舗+8倍 8万7,500円
10店舗+9倍 7万7,000円

楽天ふるさと納税は、楽天スーパーSALEお買い物マラソンなどの「買いまわり期間」×「5と0のつく日」がおすすめです。

楽天ふるさと納税を15%還元にする
  • SPU4倍(楽天カード+楽天銀行)
  • 買いまわりで10店舗達成
  • 5と0のつく日
  • 楽天カード決済

を組み合わせることで、ポイント還元15倍になります。

還元率15%で計算すると…
  • 10,000円のふるさと納税で
  • 楽天ポイント1,500円相当還元

という高還元率です。

んぺ
んぺ

楽天市場のSPUやお得な日は、楽天カード決済限定のものがあります。ポイント払いでは、10倍まで還元率が下がるので注意しましょう。

スポンサーリンク

まとめ

「Yahoo!ショッピング」と「楽天市場」のふるさと納税は、

「ふるさと納税」で還元率アップ
  • ふるさと納税を行うサイト
  • ふるさと納税を行う日
  • ふるさと納税の支払い方法

を上手に組み合わせることで、15%以上の還元率を狙うことができます。

Yahoo!ふるさと納税
  • 高還元率を狙うには、ワイモバイル(Enjoyパック)の+7%が必須
楽天ふるさと納税
  • 楽天モバイル未契約で「楽天カード+楽天銀行」で15%が狙える

上記の理由から、Yahoo!と楽天のふるさと納税を併用するのであれば、ワイモバイルユーザーになることが重要です。

んぺ
んぺ

我が家は夫婦でワイモバイルです。家族割引を使えば、夫婦2人合わせて3,200円/月(通話料、オプション除く)で利用でき、固定費の削減になります。

ワイモバイルは家族割が安い!自分にあった料金プランと特徴をわかりやすく解説!

オンラインなら事務手数料無料(通常3,300円)

「Yahoo!ふるさと納税」や「楽天ふるさと納税」を活用すると、

  1. 自分の選んだ返礼品
  2. ポイント還元

により、大変お得に「ふるさと納税」を行うことができます。

「Yahoo!ふるさと納税」と「楽天ふるさと納税」の特徴や注意点をしっかりと理解し、お得なふるさと納税生活を送りましょう。

買いまわり不要!5のつく日は高還元率!

「買いまわり」&「5と0のつく日」で高還元率!

んぺ
んぺ

Twitter「んぺ@PayPay経済圏ブログ」にて、「PayPay経済圏」のお得情報をつぶやいています。ぜひ、Twitterにも遊びに来ていただけたらうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

PVアクセスランキング にほんブログ村
経済圏比較
スポンサーリンク
やりくり上手の参考書

コメント

タイトルとURLをコピーしました