ふるさと納税でポイント還元!「Yahoo!」vs「楽天」のお得を狙う日と注意点

PayPay vs 楽天
スポンサーリンク
  • ふるさと納税は、どこのサイトがお得なの?
  • ふるさと納税の自己負担金2,000円の回収はできないの?

現在、ふるさと納税を行えるサイトはたくさんあります。

「楽天経済圏」に属する「楽天ふるさと納税」はとても有名ですが、「PayPay経済圏」にもYahoo!ショッピング内にふるさと納税を行える「ふるなび」「さとふる」があります。

ふるさと納税は、クーポンや割引はありませんが、ポイント還元率の高い

  1. ふるなび&さとふる(Yahoo!ショッピング内)
  2. 楽天ふるさと納税

を利用すると、簡単に自己負担金2,000円以上のポイント還元を受け取ることができます。

今回は、ふるさと納税をする際の

Yahoo!と楽天のどちらで納税する?

  1. Yahoo!のふるさと納税の狙う日と注意点
  2. 楽天ふるさと納税の狙う日と注意点
  3. Yahoo!と楽天の両使いがおすすめ

についてわかりやすく解説します。

▼この記事のまとめ


Yahoo!ショッピング

楽天市場
狙う日最終日曜日
(Yahoo!ショッピングでの月内の購入合計が、2万円を超えていない場合)

買いまわり期間
5と0のつく日

(10店舗達成)
還元率
13.5%

17.5倍
条件①ワイモバイルユーザー①SPU6.5倍
②Enjoyパック
加入
②楽天カード
③PayPay残高
【参考例】
納税額

還元
15,000円の納税

2,025円相当還元
12,000円の納税

2,100P還元
スポンサーリンク

ふるなび&さとふる(Yahoo!ショッピング内)の特徴

基本還元率

Yahoo!ショッピングは、基本還元率を基準に計算します。

通常日
Yahoo!
ショッピング
付与上限

購入目安

ワイモバイル
以外
基本還元率

1.5%

ワイモバイル
(Enjoyパック)
基本還元率

8.5%

プレミアム会員

+2%
5,000円
相当/月

25万円/月

Enjoy
パック

+5%
1,000円
相当/月

2万円/月
ストア
ポイント

+1%

PayPay
残高払い

+0.5%
※PayPay残高払いの場合

Yahoo!ショッピング内でふるさと納税をするには、通常+7%還元率(プレミアム会員+Enjoyパック)のワイモバイルが断然お得です。

\他社からの乗り換えも自宅で手続き!自宅に届く!/

Y!mobileオンラインストア

夫(PayPay)
夫(PayPay)

ワイモバイルユーザーは、無料でプレミアム会員になることができます。

⇒ PayPayステップ改悪!今後はワイモバイルでYahoo!ショッピング攻略

Yahoo!ふるさと納税は日曜日がお得

Yahoo!ショッピング内のふるさと納税は、さらにお得な日を狙うことで、

「基本還元率」+「お得な日の特典」

を獲得できます。

お得な日
5のつく日

日曜日
開催日 5日、15日、25日 毎週日曜日
ポイント
還元

+4%

+5%
付与上限 5,000円相当/日1,000円相当/日
購入目安125,000円/日20,000円/日

基本還元率とお得な日を活用すると、

  1. ワイモバイルユーザー(Enjoyパック加入)
  2. 日曜日にふるさと納税

の場合、還元率13.5%になります。

還元率13.5%で計算すると

  • 15,000円の納税→2,025円相当還元

で、ふるさと納税の自己負担金2,000円を簡単に超えることができます。

さらに、お得が重なる「5のつく日曜日」には、17.5%還元が可能になります。

夫(PayPay)
夫(PayPay)

ポイント還元を利用すると、自己負担金を簡単に回収できます。

⇒ ヤフーショッピング&PayPayモールのお得な購入日4選

⇒【2021年版】お得が重なる日を狙うYahoo!ショッピングの買い物術

メリット・デメリット

「Yahoo!ふるさと納税」のメリット

  1. ふるさと納税単品で13.5%還元率
  2. 還元されたPayPayを利用して、再び納税が可能

Yahoo!ショッピング内のふるさと納税は、買いまわりをせず、ふるさと納税単品で還元率が高いのが特徴です。

夫(PayPay)
夫(PayPay)

Yahoo!ショッピングでお得な「日曜日」「5のつく日」を利用すると、お得です。

「Yahoo!ふるさと納税」のデメリット

  1. 月に2万円以上(ふるさと税以外も含む)の買い物では還元率が下がる

Yahoo!ショッピングの還元は、

  • Enjoyパックの付与上限(1,000円相当/月)
  • 日曜日の付与上限(1,000円相当/日)

により、2万円以上を超える買い物では、ポイント還元率が下がるので、注意が必要です。

夫(PayPay)
夫(PayPay)

我が家では、月内のYahoo!ショッピング(PayPayモール)での購入合計が2万円を超えていない場合、最終日曜日にふるさと納税をすることにしています。

⇒「Yahoo!ショッピング」vs「楽天市場」金額や店舗数で使い分ける買い物術

スポンサーリンク

楽天ふるさと納税

基本還元率

楽天市場は、基本還元率(SPU)を基準に計算します。

通常日
楽天市場
付与上限

購入目安

6.5倍

楽天会員
+1倍 なし

楽天市場
アプリ
+0.5倍 5,000~15,000P/月

50万円~150万円/月
(※会員ランクによる)

楽天カード
+2倍 5,000P/月

50万円/月
(※利用特典+1倍分)

楽天
モバイル
+1倍5,000P/月

50万円/月

楽天銀行+
楽天カード
+1倍5,000~15,000P/月

50万円~150万円/月
(※会員ランクによる)

楽天証券
+1倍5,000P/月

50万円/月
※簡単に始められるおすすめSPU

基本還元率を上げるためのおすすめSPUは、

  1. 楽天モバイル への乗り換え
  2. 楽天カードの引き落しを「楽天銀行」に設定
  3. 「楽天証券」で毎月ポイント投資

の3つです。

一度手続きを行うと、毎月ポイント投資を行うだけで、基本還元率(SPU)が6.5倍までアップします。

楽天(妻)
楽天(妻)

SPUアップのために、「楽天銀行」と「楽天証券」の無料開設をぜひ検討してみてください。

⇒「楽天銀行」がお得過ぎ!楽天銀行への無料送金技とメリット3選

⇒ 楽天証券で投資信託!「楽天ポイント」×「楽天カード」の組み合わせ技がお得!

楽天ふるさと納税は買いまわり期間中の「5と0のつく日」がお得

楽天ふるさと納税は、さらにお得な日を狙うことで、

「基本還元率」+「お得な日の特典」

を獲得できます。


お買い物マラソン

楽天スーパーSALE

5と0のつく日
開催
期間
毎月1~2回3月,6月,
9月,12月
5日,10日,
15日,20日,
25日,30日
支払
方法
条件なし条件なし楽天
カード
支払
金額
1店舗
1,000円以上
1店舗
1,000円以上
指定なし
ポイント倍率【※1】
+1倍~9倍
(店舗数による)
【※1】
+1倍~9倍
(店舗数による)
+2倍
特典
上限
7,000P 7,000P
or

10,000P
3,000P/月
購入
目安
【※1】【※1】15万円/月

▼「お買い物マラソン」「楽天スーパーSALE」の特典上限【※1】

ポイント
倍率
特典上限
7,000
P
特典上限
10,000
P
1店舗
2店舗+1倍 70万円 100万円
3店舗+2倍 35万円 50万円
4店舗+3倍 23万3,333円 33万3,333円
5店舗+4倍 17万5,000円 25万円
6店舗+5倍 14万円 20万円
7店舗+6倍 11万6,666円 16万6,666円
8店舗+7倍 10万円 14万2857円
9店舗+8倍 8万7,500円 12万5,000円
10店舗+9倍 7万7,777円 11万1,111円

基本還元率とお得な日を活用すると、

  1. 簡単に始められるSPU6.5倍
  2. 楽天スーパーSALE(お買い物マラソン)期間中の「5と0のつく日」にふるさと納税
  3. 買いまわりで10店舗以上達成
  4. 楽天カード決済

によって、還元17.5倍になります。

還元17.5倍で計算すると

  • 12,000円の納税→2,100円相当還元

で、ふるさと納税の自己負担金2,000円を簡単に超えることができます。

楽天(妻)
楽天(妻)

楽天市場のSPUやお得な日は、楽天カード決済限定のものがあります。楽天カード以外の支払いでは、還元率が下がるので注意しましょう。

⇒ 楽天市場のお得な購入日5選

メリット・デメリット

「楽天ふるさと納税」のメリット

  1. ポイント付与上限額が高いので、一度に多く納税できる
  2. 自治体数が買いまわりショップ数として加算

「楽天スーパーSALE」や「お買い物マラソン」では、10店舗の買いまわりを目指して、納税自治体数を増やすとよいでしょう。

楽天(妻)
楽天(妻)

1万円の納税を行う場合、1自治体で1万円使うよりも、2つの自治体に5,000円ずつ納税する方が、買いまわりショップ数が増え、ポイント還元率もアップします。

「楽天ふるさと納税」のデメリット

  1. 納税以外も含め、買いまわりをしないと還元率は低い
  2. 還元されたポイントの楽天市場での利用はお得度が下がる

楽天ふるさと納税は、買いまわりを行わない場合は還元率が増えないため、おすすめできません。

楽天(妻)
楽天(妻)

買いまわりをする際は、無駄な買い物や上限額を超えないよう、しっかりと計画を立てて、ふるさと納税や商品購入をしましょう。

⇒ もう悩まない!楽天「期間限定ポイント」の使い道3選

⇒ 楽天通常ポイントの効率利用!現金化とSPUアップの2つだけ!

スポンサーリンク

ふるさと納税はYahoo!と楽天の併用がおすすめ

ふるさと納税は、Yahoo!と楽天の両方使うことをおすすめします。

Yahoo!と楽天の両方を使う理由

  • 取り扱い自治体がそれぞれ異なるため
  • 他の買い物の購入額などで、納税に適した月が異なるため

同一人物が、Yahoo!と楽天の両方を使ってふるさと納税を行う場合は、

「ワイモバイルユーザー」

であることが、重要です。なぜなら、

  • Yahoo!ふるさと納税→ワイモバイルユーザーの「Enjoyパック」必須
  • 楽天ふるさと納税→楽天モバイルでない場合、SPU5.5倍

となり、楽天のおすすめSPUが-1倍の損失のみで済むためです。

\他社からの乗り換えも自宅で手続き!自宅に届く!/

Y!mobileオンラインストア

Yahoo!ふるさと納税のタイミング

  • 毎月最終日曜日

に月内の買い物が2万円を超えていなければ、月内の買い物2万円に収まるように納税をすることをおすすめします。

月内の買い物が2万円を超えている場合は、また次月の最終日曜日、または楽天ふるさと納税の買いまわり期間を狙うとよいでしょう。

楽天ふるさと納税のタイミング

  • 買いまわり期間中の「5と0のつく日」

に買いまわりショップ数の加算としても利用できるので、10店舗になるように納税をすることをおすすめします。

楽天市場での買いまわりの予定がない場合は、Yahoo!ふるさと納税の「最終日曜日」「5のつく日曜日」などお得な日に納税を行うとよいでしょう。

夫(PayPay)
夫(PayPay)

Yahoo!と楽天の両方を活用して、ふるさと納税を行う場合は、自分の納税できる限度額をしっかり把握し、納税限度額を超えないよう注意しましょう。

まとめ


Yahoo!ショッピング

楽天市場
狙う日最終日曜日
(Yahoo!ショッピングでの月内の購入合計が、2万円を超えていない場合)

買いまわり期間
5と0のつく日

(10店舗達成)
還元率
13.5%

17.5倍
条件①ワイモバイルユーザー①SPU6.5倍
②Enjoyパック
加入
②楽天カード
③PayPay残高
【参考例】
納税額

還元
15,000円の納税

2,025円相当還元
12,000円の納税

2,100P還元

「Yahoo!ふるさと納税」や「楽天ふるさと納税」を活用すると、

  1. 自分の選んだ返礼品
  2. ポイント還元

により、大変お得に「ふるさと納税」を行うことができます。

「Yahoo!ふるさと納税」と「楽天ふるさと納税」の特徴や注意点をしっかりと理解し、お得なふるさと納税生活を送りましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました