【楽天から乗り換え】PayPay乗り換えはこちらから >>

「Yahoo!ショッピング」vs「楽天市場」金額や店舗数で使い分ける買い物術

経済圏比較
  • 「Yahoo!ショッピング」と「楽天市場」はどっちがお得なの?
  • 「Yahoo!ショッピング」と「楽天市場」はどう使い分けたらいいの?

2022年現在、

2大ショッピングサイト
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

はポイント還元があり、お得に買い物ができるショッピングサイトとして有名です。

「楽天市場」と「Yahoo!ショッピング」は、

還元率アップのために
  • 購入する日
  • 購入金額
  • 支払い方法
  • 関連サービス

によりポイント還元率が変わります。

「じゃあ結局、楽天市場とYahoo!ショッピングのどっちを使うのがいいの?」

そんな疑問を持っている方に向けて

「Yahoo!ショッピング」「楽天市場」の使い分け方

  1. 購入店舗数
  2. 購入金額

について解説します。

それぞれ利用している関連サービスの状況によって、還元率は異なります。

今回の条件設定を一例に、「Yahoo!ショッピング」「楽天市場」を使い分ける参考にしていただけたらうれしく思います。

Yahoo!ショッピングの利用優先
  • お得な日まで待てない急遽の買い物
  • 月2万円までの買い物
  • 1,000円未満の買い物
楽天市場の利用優先
  • 月2万円以上の買い物
  • 複数の店舗での買い物
スポンサーリンク

「Yahoo!ショッピング」利用優先

※2022年10月12日より、誰でも毎日最大5%貯まる「新生Yahoo!ショッピング」に生まれ変わりました。

Yahoo!ショッピングは、

Yahoo!ショッピングの利用優先
  1. お得な日まで待てない急遽の買い物
  2. 月2万円までの買い物
  3. 1,000円未満の買い物

の際に利用すると「楽天市場」よりお得に買い物ができます。

「Yahoo!ショッピング」を高還元率にするには、

  1. PayPayアプリ(Yahoo!IDと連携)
  2. PayPayカード (あと払い登録)
  3. ワイモバイル(Enjoyパック加入)

の準備が必要です。

PayPay経済圏の始め方!「経済圏でできること」&「準備するもの」を徹底解説!

▼PayPayアプリのダウンロードはこちらから

「PayPayアプリ」ダウンロード

①お得な日まで待てない買い物

楽天市場は、お買い物マラソン5のつく日を組み合わせることで還元率を上げることができます。

ですが、買いまわりなしでSPUを10%以上にするのは大変です。

一方「Yahoo!ショッピング」は、

毎日の還元率を上げる
  • ワイモバイル +2%
  • Enjoyパック加入 +5%

を準備するだけで毎日+7%になります。

新生Yahoo!ショッピングでは還元率が変わり、毎日還元率12%以上で買い物をすることも可能です。

▼新生Yahoo!ショッピングの還元率

PayPaySTEPより引用

Yahoo!ショッピング改悪!今後はワイモバイルのEnjoyパック加入が重要に!

毎日の還元率が12%以上のワイモバイルユーザーなら、お得な日まで待てない急遽の買い物でも、購入しやすくなります。

オンライン手続きなら事務手数料無料

ワイモバイルは家族割が安い!自分にあった料金プランと特徴をわかりやすく解説!

んぺ
んぺ

我が家は夫婦でワイモバイルです。家族割で2人合わせて3,200円/月(通話料、オプション除く)で利用でき、固定費削減にもつながります。

②1ヵ月2万円以内の買い物

ワイモバイルを利用し、Yahoo!ショッピングの還元率が通常より+7%になる内訳は以下の通りです。


プレミアム会員

Enjoyパック
月額ワイモバイル
なら無料
550円
(税込)
特典雑誌読み放題
など
500円クーポン付
など
ポイント
還元

+2%

+5%
ポイント
還元上限
5,000円相当/月1,000円相当/月
購入目安250,000円/月20,000円/月

Enjoyパックのポイントは、

「Enjoyパック」還元上限
  • 還元上限は1,000円相当/月
  • 購入目安は20,000円/月

です。

≫「Enjoyパック」詳細はこちら

Enjoyパックの上限である1ヵ月2万円以内であれば、Yahoo!ショッピングで毎日12%以上の還元率になります。

んぺ
んぺ

Enjoyパックは月額550円(税込)がかかりますが、Yahoo!ショッピングの500円クーポンです。毎月1回でもYahoo!ショッピングで買い物をするとお得です。

またYahoo!ショッピングはお得な日を狙うことで、

「基本還元率」+「お得な日の特典」

を獲得できます。

新生Yahoo!ショッピングはいつがお得?「5のつく日」や「倍倍ストア」の活用法


5のつく日

倍!倍!ストア

日替わりクーポン

ゾロ目の日
エントリーする エントリーする 本日のクーポン クーポン確認
開催日 5日、15日、25日毎日 毎日0時~ 11日、22日
エントリー クーポン獲得クーポン獲得
支払い方法 PayPay残高
PayPayカード
ポイント還元 +4%+5%/+10%
ポイント還元上限 5,000円相当/日5,000円相当/期間
または
10,000円相当/期間
購入目安125,000円/日100,000円/期間
んぺ
んぺ

新生Yahoo!ショッピングでは、「5のつく日」×「ワイモバイル」で還元率16%以上の買い物が可能となります。

また、Yahoo!ショッピング内のふるさと納税も、通常の買い物を含め1ヵ月2万円までの買い物で高還元率になります。

PayPay経済圏でふるさと納税!「5のつく日」×「ワイモバイル」は16%還元

ふるさと納税に割引は利用できませんが、ポイントアップキャンペーン(5のつく日など)は対象です。

「Yahoo!ふるさと納税」サイトはこちら

③1,000円未満の買い物

楽天市場は、10店舗の買いまわりをすることで、還元率を上げることができます。

ですが、1店舗1,000円以上という買いまわりの条件があります。

楽天市場は、1店舗1,000円未満の買い物は買いまわり還元率アップの対象外となります。

一方「Yahoo!ショッピング」は、

Yahoo!ショッピングのお得な日

の最低購入金額に条件はありません。

ですので、1店舗1,000円未満の買い物は、楽天市場よりも「Yahoo!ショッピング」の方が還元率が高くなります。

んぺ
んぺ

小さな金額でも、高還元率を積み重ねることで、ポイントはザクザク貯まります。

スポンサーリンク

「楽天市場」利用優先

楽天市場は、

楽天市場の利用優先
  1. 月2万円以上の買い物
  2. 複数の店舗での買い物

の際に利用すると「Yahoo!ショッピング」よりお得に買い物ができます。

「楽天市場」をお得に利用するには、

  1. 楽天カード
  2. 楽天銀行

の準備が必要です。

年会費無料の「楽天カード」は、新規入会キャンペーンでお得にポイントをゲットしましょう。

楽天カード新規入会キャンペーンはこちら

①複数店舗の買いまわり

楽天市場では、

還元率を上げる
  1. SPU(基本還元率)
  2. お買い物マラソン(買いまわり)
  3. 5と0のつく日

を組み合わせることで還元率を上げることができます。

▼おすすめSPU(楽天モバイル未契約)

基本
還元率

楽天会員

楽天市場
アプリ

楽天カード

楽天銀行+
楽天カード

4倍

1倍

+0.5倍

+2倍

+0.5倍

楽天モバイルユーザーの方は、上記のSPUに+2倍~3倍追加して計算します。

楽天市場では、さらにお得な日を狙うと

「基本還元率」+「お得な日の特典」

を獲得できます。


お買い物マラソン

楽天スーパーSALE

5と0のつく日
エントリーするエントリーするエントリーする
開催期間毎月1~2回3月、6月、
9月、12月
5日、10日、
15日、20日、
25日、30日
支払方法条件なし条件なし楽天カード決済
支払金額1店舗1,000円以上1店舗1,000円以上指定なし
ポイント倍率【※1】
+1倍~9倍
(店舗数による)
【※1】
+1倍~9倍
(店舗数による)
+2倍
特典上限 7,000ポイント 7,000ポイント
or10,000ポイント
3,000ポイント/月
購入目安店舗数による店舗数による15万円/月

「SPU4倍」+「買いまわり10店舗」+「5と0のつく日」を利用すると、最大15倍まで上げることができます。

んぺ
んぺ

複数店舗の買い物は、買いまわりで還元率アップする「楽天市場」の利用がお得です。買いまわりの計画を立て、無駄な買い物をしないよう注意しましょう。

②1ヵ月2万円以上の買い物

Yahoo!ショッピングは、還元上限が低いのがデメリットです。

「Enjoyパック」還元上限
  • 還元上限は1,000円相当/月
  • 購入目安は20,000円/月

の上限があるため、2万円以上の買い物は、「楽天市場」を優先的に利用することをおすすめします。

その際は上記で解説したように、

を併用し、買い物の計画を立てた上でポイント還元をアップしましょう。

んぺ
んぺ

楽天ふるさと納税は、納税自治体数=買いまわりショップ数に加算されます。ですので、複数自治体に納税をすると還元率もアップします。

「楽天ふるさと納税」サイトはこちら

スポンサーリンク

まとめ

「Yahoo!ショッピング」「楽天市場」の利用優先をまとめました。

Yahoo!ショッピングの利用優先
  • お得な日まで待てない急遽の買い物
  • 月2万円までの買い物
  • 1,000円未満の買い物
楽天市場の利用優先
  • 月2万円以上の買い物
  • 複数の店舗での買い物

「Yahoo!ショッピング」「楽天市場」の特徴を活用し、よりお得な買い物を楽しみましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ

PVアクセスランキング にほんブログ村
経済圏比較
スポンサーリンク
やりくり上手の参考書

コメント

タイトルとURLをコピーしました