【楽天から乗り換え】PayPay乗り換えはこちらから >>

AmazonでPayPayポイントが使える!4つの注意点とおすすめ利用方法を解説

AmazonでPayPayを使う4つの注意点 PayPay
  • 「Amazon」でPayPayを利用するための設定方法を知りたい!
  • 「Amazon」でPayPayを利用するときの注意点は?

2022年4月、Amazonの支払い方法に「PayPay」が追加されました。

PayPayが使えるお店が増えたことで、よりいっそうPayPayは使いやすい電子マネーとなっています。

今回は、

AmazonでPayPay支払いをするための

  • 支払い設定方法
  • PayPay支払いの注意点
  • AmazonでおすすめなPayPayの使い方

について解説します。

スポンサーリンク

AmazonのPayPay設定方法

①PayPayで本人確認

Amazonの支払い方法にPayPayを追加するには、PayPayの本人確認が必要です。

まずは、PayPayアプリで本人確認を行いましょう。

PayPayの本人確認には、

  • マイナンバーカード ←おすすめ
  • 運転免許証

のどちらかが必要となります。

おすすめは「マイナンバーカード」による登録です。

んぺ
んぺ

PayPayアプリから「マイナンバーカードの読み取り」「暗証番号の入力」をするだけで、ほんの5分もあれば本人確認が完了します。

PayPay「本人確認設定方法」の詳細

②Amazonの支払い方法にPayPayを追加

PayPay本人確認が完了すると、AmazonのPayPay支払い追加設定にすすむことができます。

「PayPayアカウント」と「Amazonのアカウント」を連携させるため、初回はPayPayアプリの入った端末で設定を行います。

設定方法は、Amazonサイトから

  1. アカウントサービス
  2. お客様の支払い方法
  3. お支払い方法を追加
  4. PayPayアカウントを追加

の順に、クリックします。

ユーザー情報の連携画面で「上記に同意して続ける」をクリックすると、連携は完了です。

PayPay支払い追加方法(Amazon)の詳細

一度PayPayと連携をしたら、次からはAmazonでの支払い時にPayPay払いを選択するだけです。

んぺ
んぺ

2023年~「PayPayステップ」の特典が変更となり、最大1.5%還元だったAmazonでのPayPay利用は、0.5~1%還元に変更となりますので、ご注意ください。

【2022年12月】再び改悪?PayPayステップ達成にはPayPayカードが必要に

スポンサーリンク

AmazonでPayPayを使う時の注意点

AmazonでPayPayを利用する際は以下の点に注意しましょう。

AmazonでPayPayを使う注意点

  1. 「PayPayマネーライト」は利用不可
  2. 「PayPayマネー」のみ利用の場合、「PayPayポイントを貯める」に設定
  3. 残高不足は、事前チャージが必要
  4. PayPayで決済できない商品もある

①「PayPayマネーライト」は利用できない

AmazonでPayPayを利用する場合は、PayPay残高で支払いますが、「PayPayマネーライト」は利用できません。

Amazonで使えるPayPay
  • PayPayマネー
  • 〇 PayPayポイント
  • × PayPayマネーライト
  • ×PayPayあと払い
んぺ
んぺ

「PayPayカード」や「まとめて支払い」によるチャージは、「PayPayマネーライト」に区分されるため、Amazonでは利用することができません。

PayPayのお得なチャージ方法「まとめて支払い」は唯一ポイント還元あり!

Amazonで「PayPayマネー」を利用する場合は、

  1. 銀行口座
  2. セブン銀行ATM・ローソン銀行ATM
  3. ヤフオク・PayPayフリマの売上金

からチャージをしましょう。

PayPayマネーとマネーライトはどう違う?特徴とおすすめチャージ方法を解説!

②「PayPayポイント」の利用設定

AmazonでPayPayを利用する場合は、

  1. PayPayポイント
  2. PayPayマネー

の順に自動で支払われます。

「PayPayポイント」を使わず、「PayPayマネー」のみを利用したい場合は、「PayPayアプリ」より「PayPayポイントを貯める」に設定する必要があります。

PayPayアプリ内の「アカウント」→「支払い方法の管理」より、「PayPayポイントを貯める」に設定しましょう。

▼PayPayアプリ内「アカウント」→「支払い方法の管理」より設定

んぺ
んぺ

「PayPayポイント」を貯めるに設定し、Amazon支払い方法の「PayPay残高確認」をクリックすると、「PayPayマネー残高」のみが反映されます。

③残高不足の場合、事前に残高チャージ

AmazonでPayPayを利用する場合、

  • Amazonギフト券
  • Amazonポイント

との併用が可能になりました。(2022年12月時点)

ですが、その他の決済と「PayPay払い」は併用ができません。

PayPay残高が不足している場合は、Amazonサイトにて、下記のように表示されます。

▼「PayPay残高不足」の場合

んぺ
んぺ

Amazonでの支払い前にPayPay残高が不足していないか確認し、不足している場合は「PayPayマネー」へのチャージを行いましょう。

PayPayマネーとマネーライトはどう違う?特徴とおすすめチャージ方法を解説!

④PayPayで決済できない商品

AmazonでPayPay決済できない商品には以下のようなものがあります。

んぺ
んぺ

PayPayで決済ができない商品は、支払い画面でPayPayが選択できません。

  • 合計30万円(税込)以上の注文
  • Amazonギフトカード
  • 一部のデジタルコンテンツ(Kindle本、Kindle Unlimited以外)
  • ライフ/バローの注文
  • Amazonフレッシュ
  • Amazon Pay利用分
  • 定期おトク便
  • Amazonビジネス

Amazonプライム会員の年会費は、PayPayでの支払いが可能です。

年会費の引き落としをPayPay払いに設定する場合は、「プライム会員情報の管理」→「支払い方法を変更」より、PayPayに設定しましょう。

スポンサーリンク

AmazonでおすすめのPayPay利用方法

①ヤフオク・PayPayフリマの売上金を使う

ヤフオク・PayPayフリマの売上金は、

  • PayPayマネー(手数料無料)
  • PayPay銀行への振込(手数料無料)
  • 受け取り口座へ振込(手数料100円)

で受け取ることができます。

売上金の受け取りは、手数料無料「PayPayマネー」へのチャージがおすすめです。

売上金を「PayPayマネー」へチャージすると、Amazonの支払いに利用できます。

「PayPayマネー」へチャージするには、PayPayアプリの本人確認が必要です。

んぺ
んぺ

PayPayアプリの本人確認が済んでない場合は、PayPayマネーライトにチャージされ、Amazonでは利用することができません。

ヤフオク出品でPayPayを稼ごう(メルカリと比較)

②PayPayポイント運用を引き出して使う

PayPayポイント運用の利用者数は、700万人を突破しました。(2022年10月時点)

PayPayポイント運用は、「PayPayポイント」を使って、米国ETF5コースから選択して運用します。

PayPayポイント運用に毎日99円積立を1年続けた結果【スタンダードコース編】

運用で使った「PayPayポイント」は、現金にすることができません。

引き出した「PayPayポイント」は、いつかは支払いで使うことになります。

んぺ
んぺ

「PayPayポイント」の使い道に困った場合は、Amazonで使うこともできるので、覚えておきましょう。

③PayPay証券の配当金を使う

「PayPayポイント運用」に慣れてきたら、「PayPay証券アプリ」の運用にステップアップすることをおすすめします。

「PayPay証券」で米国ETFに投資をすると、「PayPayポイント運用」にはない配当金を獲得できます。

PayPayで投資!ポイント運用、資産運用、PayPay証券アプリの違いを解説!

「PayPay証券」で受け取った配当金は、「PayPayマネー」に即時チャージすることが可能です。

んぺ
んぺ

配当金を「PayPayマネー」にチャージしたら、Amazonでそのまま利用することができるのでおすすめです。

スポンサーリンク

まとめ

AmazonでPayPayが使えるようになり、PayPayの使い道は日々拡大しています。

AmazonでPayPayを利用するために、

  1. PayPayアプリでの「本人確認」
  2. Amazonサイトでの「PayPay支払い連携」

を行っておきましょう。

即日配達、少額でも送料無料の商品が多い「Amazon」はとても魅力的です。

ぜひこの機会に、PayPayを使ったAmazonでの買い物を楽しみましょう。

んぺ
んぺ

Twitter「んぺ@PayPay経済圏ブログ」にて、「PayPay経済圏」のお得情報をつぶやいています。ぜひ、Twitterにも遊びにきていただけたらうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

PVアクセスランキング にほんブログ村
PayPay
スポンサーリンク
やりくり上手の参考書

コメント

タイトルとURLをコピーしました