【楽天から乗り換え】PayPay乗り換えはこちらから >>

PayPay経済圏に必須!「PayPayカード」のお得な使い方を解説!

PayPay
  • PayPayをよく使うけど、「PayPayカード」も作った方がいいのかな?
  • 「PayPay残高」と「PayPayカード」は、どう使い分けたらいいの?

2021年秋、Tポイントが貯まる「Yahoo!カード」はPayPayポイントが貯まる「PayPayカード」へと変わりました。

「PayPayカード」は、利用額の1%(100円につき1ポイント)のPayPayポイントが付与される年会費無料のクレジットカードです。

「PayPayカード」が誕生したことで、

「PayPayポイント」が貯まる店舗

  • PayPay加盟店
  • クレジットカード加盟店
  • Yahoo!ショッピング(PayPayモール)

などあらゆる場面で、今まで以上に「PayPayポイント」を獲得できるようになりました。

また、還元された「PayPayポイント」には有効期限がなく、

「PayPayポイント」の使い道

  • PayPay加盟店(PayPay残高として)
  • Yahoo!ショッピング(PayPayモール)
  • Amazon(本人確認済みの場合のみ)
  • PayPayポイント運用(PayPayアプリ)

など、自分の使いたいタイミングで幅広く「PayPayポイント」を利用できることも魅力です。

「でも、PayPayアプリでもPayPayポイント貯まるし、PayPayカードって本当に必要なのかな?」

そんな方のために、今回は

PayPayカードのお得な使い方

  1. PayPaySTEPを気にしない!Yahoo!ショッピングは「PayPayカード」で高還元率
  2. 送金可能な「PayPayマネーライト」にチャージ可能
  3. PayPayカードユーザーなら申請が簡単!チャージ不要の「あと払い」の活用
  4. 月額料金や年会費は「PayPaカード」!「PayPayポイント」がザクザク貯まる

について解説します。

こんな方におすすめ
  • PayPayをよく利用する方
  • Yahoo!ショッピング(PayPayモール)を利用する方
  • PayPay経済圏について興味をもっている方

新規入会&利用で12,000円相当のPayPayポイント

「PayPayカード」基本情報

「PayPayカード」は、PayPayをよく利用する「PayPay経済圏」において必須のクレジットカードです。

「PayPayカード」の基本情報

  1. 年会費永年無料
  2. 利用額1%(100円につき1ポイント)のPayPayポイントが貯まる
  3. VISA、JCB、Mastercardから選ぶことができる
  4. 今話題のナンバーレス

PayPayポイントが貯まる「PayPayカード」が誕生し、PayPay加盟店だけでなく、クレジットカードが使えるお店でも、PayPayポイントが貯まるようになりました。

んぺ
んぺ

「PayPayカード」を作ると、日常生活のあらゆる場面でPayPayポイントを貯めることができます。

「PayPayカード」を利用し、還元されるのは「PayPayポイント」です。

「PayPayポイント」は、

  • PayPay加盟店(PayPay残高)
  • Yahoo!ショッピング(PayPayモール)
  • Amazon(本人確認済みの場合のみ)
  • PayPayポイント運用(PayPayアプリ)

など、日常生活のあらゆる場面で幅広く利用することができます。

AmazonでPayPayポイントが使える!4つの注意点とおすすめ利用方法を解説

「PayPayポイント」は、利用期限がないためあわてて使う必要がなく、自分の使いたい場面でポイントを使うことができます。

んぺ
んぺ

幅広く利用できる「PayPayポイント」を獲得するために、年会費無料の「PayPayカード」を1枚もっておくことをおすすめします。

新規入会&利用で12,000円相当のPayPayポイント

PayPayカードの魅力

PayPayカードには、4つの魅力があります。

「PayPayカード」4つの魅力

  1. PayPaySTEPを気にしない!Yahoo!ショッピングは「PayPayカード」で高還元率
  2. 送金可能な「PayPayマネーライト」にチャージ可能
  3. PayPayカードユーザーなら申請が簡単!チャージ不要の「あと払い」の活用
  4. 月額料金や年会費は「PayPaカード」!「PayPayポイント」がザクザク貯まる

PayPaySTEPを気にしない!Yahoo!ショッピングは「PayPayカード」で高還元率

Yahoo!ショッピング(PayPayモール)では、

  • 「Yahoo!ショッピング」or「PayPayモール」
  • 「PayPayカード」or「PayPay残高」
  • 前月のPayPaySTEPの達成状況
  • モバイルキャリア

など、さまざまな状況で還元率が異なります。

Yahoo!ショッピング(PayPayモール)の支払い方法は、結局「PayPayカード」または「PayPay残高」のどちらがいいんだろう、と購入前に悩む人も多いのではないでしょうか。

んぺ
んぺ

迷ったときは、「PayPayカード」の支払いが還元率が高く、おすすめです。

ここからは、「PayPayカード」と「PayPay残高」の支払いの還元率を比較するため、

  • 「Yahoo!ショッピング」と「PayPayモール」
  • 「PayPayカード」と「PayPay残高」
  • 前月のPayPaySTEPの達成状況

の3つの条件で比較をし、PayPayの還元率を考えます。

今回は、毎日の還元率がお得なワイモバイル(Enjoyパック加入)の場合の還元率を考えます。

PayPayステップ改悪!今後はワイモバイルでYahoo!ショッピング攻略


ワイモバイル
(Enjoyパック)

基本還元率

Yahoo!
ショッピング

PayPay
モール

PayPaySTEP
0.5%
10%
(8.5%)
11%
(10.5%)

PayPaySTEP
1.0%
10%
(9.0%)
11%
(11%)

PayPaySTEP
1.5%
10%
(9.5%)
11%
(11.5%)
※㊤ PayPayカード払い(㊦ PayPay残高)の場合

上記の表は、還元率が高いほうを赤字で示しています。

この表からわかる通り、PayPaySTEPの達成状況に関係なく、ほとんどの場合で「PayPayカード」で支払った場合の方が還元率は高くなります。

ですので、Yahoo!ショッピング(PayPayモール)の支払いでどちらがいいか迷った場合は、「PayPayカード」の支払いを選択することをおすすめします。

そうすれば、「Yahoo!ショッピング」「PayPayモール」ともに、毎日の還元率が10%以上になります。

んぺ
んぺ

「PayPaySTEPを達成したい」「PayPayポイントを支払いに使いたい」のように、優先したいものがある場合は、還元率だけにここだわらず、優先度を考えて支払い方法を選択しましょう。

PayPayステップ攻略!1.5%還元に向けて日常生活でお得にメダル達成する方法

「PayPay残高」にチャージ

「PayPay残高」が不足している場合、「PayPayカード」からチャージすることができます。

「PayPayカード」からチャージしたものは、「PayPayマネーライト」になります。

「PayPayマネーライト」は、「PayPay残高」での利用はもちろん、ともだちや家族に送金することもできます。(出金は不可)

んぺ
んぺ

チャージ時の「PayPayカード」のポイント還元はないのでご注意ください。

チャージ不要の「あと払い」を上手に活用

「PayPay残高」で支払う場合、毎回残高を確認し、チャージするのは大変です。

そんなときは、チャージ不要な「あと払い」を上手に活用しましょう。

「あと払い」を利用するには申請が必要ですが、「PayPayカード(旧Yahoo!カード)」を持っていると、申請が簡単です。

「あと払い」は「PayPayカード」同様、翌月27日にまとめて支払いをします。

一括支払いをすれば手数料無料で利用できるので、チャージが大変な方は、上手に活用するとよいでしょう。

んぺ
んぺ

「PayPayカード」「あと払い」ともに支払いが遅れた場合は、年率14.6%の延滞損害金が発生するので、支払い口座の残額確認をお忘れなく!

遅延損害金について(PayPayカードご利用ガイドより)

年会費・月額支払いを「PayPayカード」に設定

PayPayポイントが貯まる「PayPayカード」が誕生し、さまざまな年会費や「スマホの月額料金」「電気・ガス料金」など、毎月・毎年支払いでも「PayPayポイント」が貯められるようになりました。

引き落としされるものは一度設定したら、自動で引き落しされ、ポイントも自動で付与されます。

PayPayポイントを積極的に貯めている方は、自動引き落としに設定を「PayPayカード」に切り替えるとよいでしょう。

んぺ
んぺ

ワイモバイルの方は、月額料金の支払いを「PayPayカード」に設定することで、「月額料金」や「まとめて支払い」でも、PayPayポイントを獲得できます。

まとめ

「PayPayカード」が誕生したことで、

  • PayPay加盟店
  • クレジットカード加盟店
  • Yahoo!ショッピング(PayPayモール)

などあらゆる場面で、今まで以上に「PayPayポイント」を獲得できるようになります。

また、還元された「PayPayポイント」は有効期限がなく、

  • PayPay加盟店(PayPay残高)
  • Yahoo!ショッピング(PayPayモール)
  • Amazon(本人確認済みの場合のみ)
  • PayPayポイント運用(PayPayアプリ)

など、自分の使いたいタイミングで幅広く利用できます。

「PayPayポイント運用」改悪!ドルコスト平均法で手数料1%に負けない運用

使える場所が多く、有効期限のない「PayPayポイント」をあらゆる場面で獲得できるよう、年会費無料の「PayPayカード」を1枚持っておくことをおすすめします。

新規入会&利用で12,000円相当のPayPayポイント

んぺ
んぺ

Twitter「んぺさん@PayPay経済圏ブログ」にて、日々のPayPay経済圏情報をつぶやいています。

よろしければ、Twitterフォローよろしくお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました